2014年2月14日金曜日

レバークーゼン、アーセナル ボールが奪える狙い目の相手

CA160以上の選手が取れないって話を前してたが、ボスマンでこのレベルの選手が取れないのは当然だ。そこで、GKをのぞくCA160位上の選手と、CA150台でイングランドホームグロウンの選手をショートリストに入れ、移籍リストに入った時点で通知が来るようにしておく。

通知が来る以前に、すでに不満を抱えている選手が何人かいるのに気づいた。さっそくオファーをし、4人移籍決定となる。一月には中盤の選手四人入ってくる。そのうち二人はホームグロウンなので今の人数でも問題なく登録できるが、ほか二人分はどこか削らないといけない。

-------------------------------------------------------------------------

次は、CLのグループリーグ第三戦。アウェイでレバークーゼンだ。

4-3-3ウィングに対し、4-4-2DAで挑む。4-2-3-1のほうが攻撃的なんだが、アウェイだし4-4-2DAで守備的に行こうという魂胆。

開始一分、清武のコーナーキックから先制。これで油断した。


7分、敵DLのMladenovicにバイタルでフリーにさせ、失点。キャプは、ちょうどBenderからのパスがMladenovicにフリーで渡るとこ。

ここ、今日MRとして起用している清武のミスなのが分かるだろうか。本来は、MRの清武が相手のDLのMladenovicをマークしないといけない。これ実は、試合始まる前にマンマーク設定を忘れていたからなんだよな。試合ごとにいちいち設定しないといけないので面倒だが、やらないとこうなる。

しかし、サイドバックがこんなふうにスペースに走りこむなんて、どうやって設定してるんだろうか。こんなプレイ、うちのサイドバックはまずしないんだけどなあ。

で、マーク設定だけ変えてそのまま試合を見てると、MLのモンテロが低い位置でボールを持って、パスできなくてボール奪われ、ピンチになる。これは、モンテロのパス能力が低いのに、MLで起用しているから、低い位置でボールを持ってしまうのが原因だ。フォメを変えて、モンテロの位置をAMLにする。

で、見てると、DCのパス回しを奪われてピンチになる。ああ、今日はパス回しできるのが最終ラインにいないや。ロングボールしても意味ないのわかってるからなあ。


そんなこんなで圧倒的劣勢の中、37分、Gervinhoにこちらから見て右から切り込まれてシュートされ、これが決まる。

その後も、延々と攻められるも、さらに失点せずに終わる。


なんじゃこりゃ。相手はたかだかレバクなのに、まるでチェルシー相手だったかのようなスタッツ。こんな試合のことは早く忘れよう。

-------------------------------------------------------------------------

次はアウェイでアーセナル。こことは最近三試合負けてない。4-4-2に対し、3-5-2で挑む。



21分、BarradaのパスがAltidoreに渡り、Altidoreがこれを右のLacazetteにワンタッチで流す



パスを受けたLacazetteはトラップで敵DCを置き去りにし、相手GKと一対一! やった先制点いただきだ!


ってオイ! 宇宙開発してもたー! 完璧な決定機だったのに。

しかし、シュートまでの崩しはよく出来ていたし、Lacazetteの突破もよかった。これで決まっていたらむちゃくちゃカッコよかったのになあ。

月間ベストゴールに選ばれたサンダーランド戦でもあったけど、Lacazetteはファースタッチとドリブルが16あるので、敵をトラップのワンタッチで抜けるプレイができる。しかしそれは、このプレイが選択肢にもともとあるということではない。このプレイができたのは、今回はプレイスタイルよりかは、15あるひらめきの能力のような気がする。香川もこういうプレイするんだろうなあ、FMでも。

このあと、さらに決定的な決定機を二回迎えるもどちらも外す。


73分、ようやくCKからゴール前の混戦となり、ゴールが決まる。ゴール前ごちゃごちゃの図。


ちょっとこれを見てほしい。カードをもらっていたカソルラに、つねにマークとプレスを強くの設定をつけていたら、こうなった


カソルラへのパスをInceがカット。

このシーンを見て思ったのは、もしかして、敵の一人を狙い撃ちにできるんではないだろうか、ということ。どういうことかと言うと、調子の悪い選手や、あるいは判断の遅い選手がいたら、そいつにつねにプレスの設定をシて、そこでボールを奪えるようにできるのではないだろうか、ということだ。

この方法、敵に一人でも調子の悪い選手がいると使えるかもしれない。


試合自体は1-0で勝利。決定機を決められないしまんない試合だった。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントの名前は、OpenID対応になっています。詳しくはこちら→https://support.google.com/blogger/answer/83064?hl=ja
匿名でも書込みできます