2015年5月1日金曜日

各国のリーグのレベル

各国リーグのレベルを知るには、イングランドのリーグのレベルを参考にするといい。ここでは、イングランドの六部から選手のCAをもとに見るとこうなる。

イングランド六部はCA50台がいい選手で、CA70までの選手がいる(スカウトのレポートで40台がDecent Player、50-60台がGood Player、70台がLeading Playerと言われる)

イングランド五部(カンファレンス・ナショナル)はCA70台がいい選手で、CA90台までが上限(60台がDecent Player、70-80台がGood Player、90台がLeading Player)。

イングランド四部(リーグ2)はCA90にCA100(80台がDecent Player、90台がGood Player、100台がLeading Player)。

イングランド三部(リーグ1)はCA100にCA110(90台がDecent Player、100台がGood Player、110台がLeading Player)。

イングランド二部(チャンピオンシップ)はCA120に140(100台がDecent Player、110台がGood Player、120台がLeading Player)。

イングランド一部(プレミア)はCA140がいい選手で、150台以上だとLeading Player、170台以上が世界レベルのスター選手レベル(110-130台がDecent Player、140台がGood Player、150台がLeading Player)。

ヨーロッパのリーグランキング。これはセーブによって、年によって違う。まあ参考までに。

  1. イングランドプレミア
  2. リーガBBVA
  3. セリアA
  4. ブンデスリーガ
  5. フランスリーグ1
  6. ポルトガルプレミア
  7. ロシアプレミア
  8. ウクライナ・プレミアリーグ
  9. トルコスーパーリーグ
  10. エールディビジ
  11. スイス・スーパーリーグ
  12. チェコファースト
  13. ルーマニアファースト
  14. ベルギープロ
  15. ギリシャスーパーリーグ
  16. オーストリアプレミア
  17. イスラエルプレミア
  18. クロアチアファースト
  19. デンマークスーパー
  20. スウェーデンプレミア
  21. スコティッシュ・プレミアリーグ
  22. キプロスA
  23. イングランドチャンピオンシップ
  24. ノルウェープレミア
  25. ベラルーシ
  26. ブルガリアA
  27. リーグ2
  28. セルビア
  29. スイスチャレンジ
  30. スロベニアファースト
  31. セリアB
  32. ポーランドエクストラクラサ
  33. ドイツ2
  34. スロヴァキア
  35. リーガアデランテ

世界のリーグランキング。これはセーブによって、年によって違う。まあ参考までに。

日本のJ1はイングランド二部と三部の間、スペイン二部とオランダ二部のあいだにある。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントの名前は、OpenID対応になっています。詳しくはこちら→https://support.google.com/blogger/answer/83064?hl=ja
匿名でも書込みできます